廃車手続き

3分で丸わかり!抹消登録の必要書類と費用まとめ|廃車手続きをしよう!

更新日:

はてな

  • 車に一時的に乗らなくなったので廃車にしたい
  • とりあえず、車に乗らないので税金を止める手続きをしたい

 

はじめまして。香川県で自動車関連業務を専門としているGreen行政書士事務所の和田と申します。

 

『古くなったので乗らなくなった自動車。いろいろ思い入れもあるし、保存しておきたい』

 

『でも、税金だけは止めておかなくっちゃ…』

 

そんな場合は

 

一時抹消登録いちじまっしょうとうろく手続き

 

がおすすめです。

 

一時抹消登録いちじまっしょうとうろく自動車を一時的に使用を中止することを陸運局に申請する手続きです。

 

ザックリいうと、ナンバープレートと自動車検査証を陸運局に返納し、『登録事項等通知書とうろくじこうとうつうちしょ』という書類を交付してもらえば完了です。

 

簡単な手続きではありますが、必要書類などでいくつか注意ポイントもあるので解説していきたいと思います。

 

それでは

 

3分で丸わかり!抹消登録の必要書類と費用まとめ|廃車手続きをしよう!

 

をお送りいたします。

廃車手続き|抹消登録をする前にしっかりチェック

抹消登録をする前に事前にしっかりチェックしておきたい項目があります。

チェックポイント

  1. 自動車検査証に記載されている『住所』が現在の印鑑証明の住所と同一か
  2. 自動車検査証に記載されている『氏名又は名称』が現在の印鑑証明の『氏名又は名称』と同一か
  3. 自動車検査証に記載されている『所有者』があなたであるかどうか
  4. ナンバープレートは前後2枚あるか
  5. あなたがお住まいの地域を管轄する陸運局を調べておく

抹消登録あるあるですが、長く同じ車に乗っていると”引っ越し”だったり、”結婚・離婚”をすることもありますよね。

 

しかし、自動車検査証に記載されている『住所・氏名又は名称』が印鑑証明の『住所・氏名又は名称』と1文字でも異なると、同一人物とみなしてもらえません

 

 

自動車検査証の『住所・氏名又は名称』と現在の『住所・氏名又は名称』が異なる場合は下記ページを参考にしてください。

参考

sponsored link

廃車手続き|抹消登録の必要書類は?

抹消登録に必要な書類は

 

『住所が変わっているかどうか』

 

『氏名(得に苗字)が変わっているかどうか』

 

『あなたが車の所有者であるかどうか』

 

で決まります。

 

オーソドックスな抹消登録必要書類

まずは、あなたが所有者であることを前提としてオーソドックスな抹消登録から紹介します。

オーソドックス

  • 自動車検査証
  • 印鑑証明(発行後3カ月以内のもの)
  • 印鑑証明の印影と同じ実印
  • 誰かにお願いするのであれば委任状

実際には申請用紙(OCR3-2号)と手数料納付書が必要ですが陸運局で無料配布しているのであえて記載していません

住所の変更があった場合の抹消登録必要書類

住所の変更があった場合の抹消登録に必要な書類は下記の通り。

住所変更パターン

  • 自動車検査証
  • 印鑑証明(発行後3カ月以内のもの)
  • 自動車検査証に記載されている住所と現在の住所がつながる書類(行政は発行のモノ)
  • 印鑑証明の印影と同じ実印
  • 誰かにお願いするのであれば委任状

複数回、住所が変わっているのであれば『除籍謄本』、車検証の住所から現在の住所に移っただけだと『住民票』です。

 

これは私がよくやる手段なのですが、自動車検査証をコピーして役所で『この住所とつながるような書類が欲しい』と伝えてみてください。

 

結構、きっちり書類を出してきてくれます。

行政書士 和田裕二
書類が存在しなかった場合でも、どのようにすれば解決するのかも教えてくれたりしますよ

氏名又は名称に変更があった場合の抹消登録必要書類

氏名又は名称に変更があった場合の抹消登録に必要な書類はこちらです。

氏名・名称変更

  • 自動車検査証
  • 印鑑証明(発行後3カ月以内のもの)
  • 戸籍謄本
  • 印鑑証明の印影と同じ実印
  • 誰かにお願いするのであれば委任状

結婚・離婚があったにせよ戸籍謄本を取得すればほぼ解決します。

 

氏名又は名称の変更は『住所の変更』よりは簡単に書類が集められます。

所有者があなたでなかった場合の抹消登録書類

所有者があなたでなく、『ローン会社』、『リース会社』『車屋さん』が所有者である場合です。

 

自動車を『譲ったり、壊したり、つぶしたり、煮たり、焼いたり』する権利は所有者にあります。

 

要するに所有者が『うん』と言わなければ何もできません。

 

自動車のローンや契約が終了しているのであれば所有者にコンタクトを取り、所有権を解除してもらえるようにしましょう。

 

所有権の解除が可能である場合はローン会社などから所有権解除用の書類を発送してもらえます。

 

その書類と上記に該当する書類をガッチャンすれば、名義変更+抹消登録が可能です。

行政書士 和田裕二
通常、ローン会社やリース会社が抹消登録することはありません

 

また、所有者が車屋さんなどで『今は存在しない』という場合は下記記事を参考にしてください。

参考

所有者が存在しない場合の記事>>>自動車検査証上の所有者が行方不明なったときの対処法

廃車手続き|抹消登録の費用はどれくらいかかる?

陸運局で手続きする抹消登録に必要な費用は『登録手数料』のみです。

登録手数料
抹消登録のみ 350円
抹消登録+住所、氏名変更 350円+350円=700円
抹消変更+名義変更 350円+500円=850円

注意ポイント

  • 住所変更と氏名又は名称の両方変更があっても手数料は同じです。
  • 印鑑証明代等は含まれておりません

関連記事

-廃車手続き
-,

Copyright© 香川の車庫証明、クルマの手続き専門/Green行政書士事務所 , 2020 All Rights Reserved.