プリウス

4代目プリウス 10,000㎞突破したのでレヴューしてみた。

更新日:

こんにちは。香川県の自動車専門(名義変更、車庫証明申請取得代行)行政書士和田です。

営業用に家庭用にと大活躍の4代目プリウス。
購入から10ヶ月を経て10,000㎞を突破したので、ハイブリッド、プリウス初心者なりにレヴューなんかを書いてみました。

スポンサードリンク


走行距離10,000km 平均燃費27.1km/l

走行距離10,000kmで平均燃費が27.1km/l。
コレがプリウスの燃費として良いのか悪いのかは分かりませんが、家計としては助かってます!

実際にほぼほぼ5,000円で満タン入って、ほぼ1ヶ月は無給油。
約5,000円で仕事して、遊べるんだから安いね〜〜

5月〜10月中旬までの月間燃料代

プリウスのディスプレイ機能で半年間の月別燃料代が見れるので載せてみました。
ガソリン代は132円/lです。

シートの硬さ

プリウスの試乗時から購入当初に気になっていた“シートの硬さ”。

そうですね。
プリウスの試乗時から乗り始めしばらくは、シートが固く感じられて、長距離(往復400kmくらい)を走ると腰が痛かったりしてましたね。

最近はというと長距離移動こそ少ないものの往復100km程度では、腰に負担はかからないようになってきました。

多分、シートが僕のお尻の形にフィットしてきているのかな?って推測してます。

なので、シートの硬さが嫌な硬さではなく、ホールド感のある硬さに変わってきていると感じてます。

収納スペース

”収納スペースが少ない“と言われているプリウスですが、購入10カ月経ちますが、不便は感じたことないです。

車内が散らからないように、極力モノは置かないようにしてるからでしょうか?

必要以上のモノを置かなければ、全然大丈夫だと思います。

視界

これまた“視界が悪い”と言われるプリウスですが、実際に10,000km走行してますが、視界が悪いと感じたことは一度もないです。

むしろ、セダンにしては視界は良い方じゃないのかなと感じてるぐらい。

4代目プリウスで視界が悪かったら、どの車が視界が良いんだろ?って思います。

エクステリア(外観)

フルモデルチェンジした4代目プリウス。
その外観は賛否両論ありますが、僕は大好きです。

あのテールランプとフロントマスク…
奇抜なんだけど、飽きない。
洗車してるとテールランプの触り心地がなんとも言えないんですよね。

まとめ

昨年、8年間乗っていたランドクルーザーからプリウスに乗り換えた訳なんですが、素直に喜んでプリウスを選んだわけじゃないんですよね。

はっきり言って、凄く抵抗がありました。
ちなみに、今でもランドクルーザーに乗りたいとも思ってますし、強い憧れも有ります。

でも、実際にプリウスに乗ってみて”これはこれでいい車“って感じてます。
本当に優等生。

最初は”半年くらいで飽きるかなって“嫌な予感はしてましたが、10カ月経った現在でも全然飽きません。

”遠出したい“とか”出掛けたい“って今でも思います。(チョイ乗りはめんどくさいけど)
なんで、釣りに行くときなんか、往復30kmくらいなんで釣りも好きだけどプリウスに乗るのも楽しい。

車庫証明も遠いと往復130kmくらい、好きな音楽を聴きながらコーヒー飲んでちょっとしたリラックス空間にもなってます。(プリウスのノーマルのスピーカーは良い音出ます)

”50万km走っても故障しないらしいよ“って購入先の車屋さんから言われたプリウス。
50万km走るかどうかは別として、これからもグイグイ乗っていきたいと思います。

-プリウス
-

Copyright© 香川の車庫証明、クルマの手続き専門/Green行政書士事務所 , 2020 All Rights Reserved.