レンタカー

自家用自動車有償貸渡(レンタカー業務)許可申請を昨日、申請してきました。

投稿日:

こんにちは。香川県の自動車専門(名義変更、車庫証明申請取得代行)行政書士和田です。

先日、A社様からご依頼頂いた自家用自動車有償貸渡業(レンタカー事業)の申請書類が揃いましたので香川陸運支局に輸送課に提出し、無事に受理して貰いました。

せっかくですので、自家用自動車有償貸渡(レンタカー事業)の許可申請の流れを書いてみました。

新規でレンタカー事業をしてみたい方は参考にしてみてください。

まずは管轄の陸運支局の輸送課で申請書類をもらう

自家用自動車有償貸渡(レンタカー事業)の申請書類はダウンロードできますが、管轄の陸運支局の輸送課まで申請書類をもらいに足を運ぶことをオススメします。

なぜかというと、陸運支局に足を運んだついでに、申請に必要な書類や記入事項等質問し、疑問などを解消できるからです。

オススメですよ〜

申請書類の作成と書類集め

申請書類や必要書類を作成、または集めます。

自家用自動車有償貸渡(レンタカー事業)を始めるための申請ですので、あまり難しく考えずにあくまで”計画”であることを念頭に置いて作成するのがいいでしょう。

申請

申請書類が作成でき、必要書類集まったら管轄の陸運支局の輸送課に申請します。
申請が受理されれば何も問題なければ、概ね1ヶ月くらいで証明書が交付されます。

事業開始

申請が受理され、許可証が交付されれば、事業を開始することが可能になります。

ただ、証明書交付後に90,000円の登録免許税を収めなければいけません。

収めなかった場合、特に罰則的なものはありませんが、延滞金等が付くようです。(例が無いのであんまり詳しくなく申し訳ないです。)

まとめ

と、まぁ、こんな感じの手順になります。
申請書類作成のポイントなんかは順次、アップしていきますのでよろしくお願いします。

相談・ご依頼お待ちしております

なお、弊所でも随時、ご相談・ご依頼お待ちしておりますので、お気軽にご連絡ください。

-レンタカー
-

Copyright© 香川の車庫証明、クルマの手続き専門/Green行政書士事務所 , 2020 All Rights Reserved.