登録

自動車検査証(車検証)を紛失してしまった時の対処法

更新日:

「車検証をダッシュボードに入れっぱなしにしてたんだけど、見当たらない…」

「お客様から預かった、車検証。整備するのに車内から出していたら、うっかり失くしてしまった…」

こんにちは。
香川県の自動車専門行政書士(普通車・軽自動車名義変更/車庫証明申請取得代行/封印代行業務)の和田です。

車検の期限が近づいてきたので、ディーラーさんに車検を頼みに行ってみたが、車検証がなかった…
ダッシュボードに入れっぱなしの自動車検査証(車検証)。ふと気づいたら無くなっていた…

そうそう、そんなことは頻繁にあるわけではないですが、いざ、紛失してしまった場合どうしたらよいのか…困り果てますよね。

というわけで、今回は自動車検査証(車検証)をうっかり紛失してしまったときの対処法を書いてみました。

自動車検査証(車検証)を紛失してしまった時の対処法

道路運送車両法 第66条では

自動車は、自動車検査証を備え付け、かつ、国土交通省令で定めるところにより検査証標を表示しなければ、運行の用に供してはならない

と、されています。自動車検査証は自動車で公道を走行するための要件になっています。

自動車検査証の紛失に気づいた。そんな時は管轄の陸運支局で検査証の再交付申請をしましょう。

自動車検査証の再交付申請に必要な書類

  • 紛失届(運輸支局管内で無料でもらえます)
  • OCR3号シート(運輸支局管内で無料でもらえます)
  • 手数料納付書(陸運支局管内で無料でもらえます)
  • 手数料 300円印紙(陸運支局内にて販売しています)
  • 身分を証明できるもの(免許証など)
  • 認印(車検証上の使用者)

と、以上のように身分証明書と認印とお金を持っていけば車検証の再交付をしてもらえます。ただ、紛失届には「紛失の原因と状況」を具体的に詳しく記入しなければならないので紛失した可能性のある日付や状況なんかを思い出しておきましょう。

-登録

Copyright© 香川の車庫証明、クルマの手続き専門/Green行政書士事務所 , 2020 All Rights Reserved.